門松つくり

今回の活動は、お正月につきものの門松つくりに挑戦!
 

まずは、土台になる大きい竹を作ります
1対なので1人2個ずつ
のこぎりで切っていきます

 

土台が出来たら
中に立てる
3本の細い竹を
切ります。この時、節の部分を斜めに切ると、まるで竹が笑っている様に見えます。

3本の細い竹を固定し、
砂で固定していきます。

あとは正月らしく、艶やかに
飾りつけをしていきます。

みんな上手にできました

 

 



今後の活動では門松の意味や、飾り付ける時期なども一緒に学ばせています。
みんな立派な門松が完成しました。

2017年12月10日