隊集会 カブ隊 技能の練習

今日はロープワークなどスカウト技能の練習をします。

距離や物の長さを測る時には、普通定規やメジャーを使いますが

なくても計測できる便利な方法があります!

例えば自分の靴のサイズでも、おおよそ

わかればそれは目安になります

自分の歩幅が何センチかを覚えて、同じ歩幅で歩く訓練を積むと、歩数を乗算して距離が測れます

 

volume.01 歩測で距離を測れ

   
一定の歩幅で歩いて,その歩数によって距離を測る

「歩測」

江戸時代に日本地図を作成した伊能忠敬の測量方法で有名です。
地図の完成までに、(伊能さんは1
歩が69cmで計測)4万歩、17年間かけて歩測で日本を一周したそうです。

 

 

道に迷わない為にする事は、自分のいる位置を知ることが第一です。

 

volume.02 コンパスで方角を知る

地図を持っていても、方角が分からなければほとんど役に立ちません。

方角と距離のお題を出されて、身に付けた「歩測」でたどり着くゲームです

 

volume.03 ロープを駆使せよ

2本のロープの端と端を、それぞれ止め結びで結び合わせる「てぐす結び」からはじまり、巻き結び、もやい結びの全部で3つの結びを覚えました

結びの組み合わせ、力を合わせると立入禁止エリアにある物を、ロープだけで捕獲する事ができます!

失敗しても大丈夫!

何が駄目だったかを考え、また挑戦して練習しての繰り返し!

皆、みるみるロープ結びが上達して行きました

2017年09月24日