どんな活動をしているの?2018年10月の活動報告

蓮ヶ池史跡ハイク(合同隊集会)

カブ隊 隊長の前田です

今年も、3団・5団・15団合同隊集会を発案し、企画・実行しました

昨年は台風で中止でしたが、1年越しに追跡ハイクを新たに計画。
暑くもなく、寒くもない、心地よい秋日に開催♪

史跡公園で追跡ハイク

スカウトたちは、地図を片手に進みます

参加者は、保護者含め総勢約70人
やっぱり大人数だと活気があって、賑やかでいいね~

お世話係のデンコーチ(ボーイ隊)用には少しヒントを載せてます

子供たちは暗号文を解読後、地図を読み、謎を解き、ロープで何が出来るか考え、ひらめき、16個のアイテムを記憶するゲームや、目隠し行路で度胸試し等々

各ポイントにはリーダーが居て、スカウトたちはイベントを行いクリアして次のヒントをもらいます

 

組対抗で競い合い、日頃のスキルをフルで発揮し、楽しんでました

歩測ではあれこれ考え、割り算などの持っている知識もフル活用

目隠しをしてロープを頼りに進むため、子供たち一人ひとりそれぞれの世界が見えています

 

最後の「隊長の話」で皆んなに話しましたが、11月の地区合同での活動は、もっと人数が増えて実力者も多いので楽しみにしてねー
(*^▽^*)

2018年10月14日